ぶはー。
どーもこんばんわ。

5月は繁忙期であった3月より忙しく、プライベートでもバタバタと。。。
決算もありましたし、ヘロンヘロンでございました。
同業の社長は5月は暇と言ってましたが・・・やっぱウチは特殊みたいです。
逆に、他が忙しい時に暇だったりしますし。

そんな中、社用車が調子悪くディーラーで点検をしたところ。。。

修理代が・・・さ・・・38万(汗)

ただ、致命的な箇所は十数万。
他はまぁ、追々で大丈夫。

てな訳で、3万円ちょっとで部品を調達しまして、自分でやってみました。
C25セレナに非常に多い不具合なので、参考にして頂ければ。。。
と言っても、普段ソコソコ車をイジってる方ぢゃないと厳しいかなぁ。
ほんのちょっとでも失敗すると、JAF→レンタカー生活→修理代割増=失望・・・となります。

綾瀬店は作業場所が無いので。。。
八王子店の店頭を借りて作業をさせて頂きました。
当日は出入りするお客様の目が「???????」でしたがww

それでは。

C25 セレナ エンジン

こちらがC25セレナのエンジンルームになります。
今回は、プラグとイグニッションコイルを交換します。

おそらく点火がうまくいってないようで、急に加速しなくなったりしてました。
急な坂を登れない時もありました。
たまにエンジンチェックランプも点いたりしていました。

「そんな大変??」って思うでしょう。
そうです。通常、そんな物はボンネット開けて、エンジンのカバーを外せばすぐ見える物です。

ですが、C25セレナの場合。。。

まー。
この辺バラす位は我慢しましょうか。最終的に・・・

こんなにしないとダメなんです。
腰と腿とふくらはぎの裏がまだ痛い…運動不足ヤバイ

ネジも隠しネジとかあったり、異常に硬かったりしまして。
外す時も知恵の輪状態なので、チャレンジする方は、ホース類とか配線とか、傷つけたり切っちゃったりしないように気をつけて下さい。

でぇ、でぇ、でぇ、(キムタク調)

ここまでバラしますので。
ついでに出来る消耗品はついでに交換した方がいいです。
あれだ。子供が夕食後にウ○チしちゃったら、オムツ交換ぢゃなくお風呂行っちゃった方がいいやつ。

あ、ちがうかぁ。←ゼンゼンチガウワ

c25 エアクリーナー交換

すみません。バカで。

エアクリーナーも、ネットで1,000円くらいで買えますので。
またバラすならやった方がいいです。
今回は全然大丈夫なので交換していませんが、バッテリーもほんとは一緒にやった方がベストです。
バッテリーとかエアクリーナーも普通は楽勝なんですが、C25セレナの場合はソコソコ面倒です。

あれ。

こっちが新品ですが、割と綺麗でした。(涙)
前のオーナーが交換してたのかな。
中古車買うと、結構コレが真っ黒だったりします。
下手すると赤い部分が見えないくらい汚い場合も。
中古車を買ったら、まずチェックしてみましょう!

でぇ、でぇ、でぇ、(またキムタク調)

c25セレナ プラグ交換

プラグですね。
4本全部、ソコソコヤバイですが、一番右の赤○のやつヤバイっすね(汗)
コレぢゃ火花は飛んでないよなー。

そして新品がコレ

全然違いますね。

c25セレナ イグニッションコイル交換

続いてイグニッションコイル。
下が新品ですが、コレは見た目はそんなに変わりません。
しかし、社外新品であれば安いので、絶対に4本全部交換した方がいいです。

今回の不具合の場合、原因がプラグでもイグニッションコイルでも、症状は同じです。
どっちか交換して、原因が別で、またバラして・・・やりたくない。
社外新品であれば、10,000円くらい。純正の半分以下です。
中古という手もありますが、消耗品ですので中古だとまたすぐダメになる可能性があります。
今動かなくなって、あと数ヶ月で乗り換える・・・ってな場合は中古でも、まぁ、いいのかな。

交換完了♪
せっかくなので、パーツクリーナーでエンジン周りをキレイキレイします。
そして、次の修理に取り掛かります。

c25 セレナ ファンモーター

てれれれってれー
ふぁ~ん~も~たぁぁぁぁ~(ドラえもん調)

C25セレナはファンが2つあります。
ラジエターを冷やす扇風機ですね。
走ってる時はラジエターに風が当たりますから、冷却水は冷えます。
ただ、止まってる時(渋滞とか)は風が当たりませんので、熱くなると自動的にファンが回ります。
そのうちの一つ(運転席側)が回らなくなり、高速やエアコン使用時にオーバーヒート気味でした。
水温系に異常はありませんでしたが、ディーラーで計ったら少し温度が高いと。

加速不良はそれが原因の可能性もあると。
確かに、渋滞の時はエアコンの効きが落ちてました。
最悪、もう片方が回らなくなると完全なオーバーヒートになります。

これはネジ2本なので以外と楽ですが。
やっぱり知恵の輪状態なので、気をつけて外します。
ホントは冷却水を抜くんですが。
ジャッキで車を上げて、アンダーカバーを外さないと抜くネジが出てこないので。。。
手抜き工事で、冷却水を抜かないでラジエターのホースを抜きました。

何で作業を後にしたかと言うと、そのためです。
アツアツの状態でホースを抜きますと、100℃前後のお湯が噴水になる可能性があります。
そのため、先に別の作業をして、冷めてからやる作戦です。
ココだけ修理の場合は待つしかありませんが。
なにぶん、今回は厚木から八王子まで来ちゃいましたので。

c25 セレナ ファンモーター交換

ふぅ。
作業に必死でモーター交換後に写真撮りましたが。

コレが外したやつ。

コレが社外新品。
おもしろい?や、変な事に、運転席側だけと左右両方の商品を見つけたのですが。
金額が数百円しか変わらない物を見つけたので両方換えます。
片方駄目になったって事は、もう片方も怪しいですから。
でも、自分が買ったら品切れになったので、かなりラッキーだったと思います。

あ。向きがあるので気をつけましょう。
忘れてて、無造作に取り付けまして、後で『ヤベっ』って思ったんですがタマタマ合ってました 笑
また外すのもメンドイです。矢印がファンにもモーターにも書いてあるのでちゃんと見てから付けましょう。

こんな感じになります。

(でぇ、でぇ、でぇ、またまたキムタク調ww)

無事、ファンがビンビンになりまして、覗くと髪の毛がオールバックになる位の風量になりました♪
あとは戻すだけです。

戻すときに、マニホールドとか外しますので、原則パッキン類も換えます。
んーまー、やらなくても「たぶん」大丈夫ですが。
基本的に使い捨て部品で、価格も1,000円ちょっとですから。
やっぱり「絶対」やった方がいいです 笑

ホントは、見ての通りマニホールドやスロットルがベットベトなので清掃もしたいですが。
何て説明するかな。コンピューターが汚い時の状態を学習しているので。
綺麗になっちゃうと調子悪くなり、ディーラーでコンピューターをゴニョゴニョして貰わないといけないので。
それでもホントはやりたいのですが、なにぶん、皆様のお陰でお店が多忙なので。。。

見なかった事にしよっ!笑

そして。全て戻して作業は終了。
あ。ホントは、エンジンかけてテストして、問題無かったら戻したいんですが。
普通の車なら当然そーするんです。
しかし、このC25セレナは、全部戻さないとテストも出来ないのです。

それが・・・今回のオチに・・・や、メインかな。
んー。最近のTVみたいに焦らしてみよーww

続きはまたあしたーーーーーー 笑笑(明後日かもしれない…ww)